経営理念

「建物に命を吹き込む仕事」に魅入られて

設備工事、いわゆる「空調・衛生・電気」は、建物に命を吹き込む仕事です。
私たちは、空調工事を主とした設備工事に誇りをもち仕事をしています。

南海熱学工業株式会社は、徳島市内の6畳一間の小さな部屋からスタートし、ダクト・冷媒配管を中心とした設計・管理・施工を商品としてまいりました。そして現在では鳴門市に事務所及び工場を構えるまでになりました。
管理だけでは無く、実際に施工する職人がいて、工場があり、取付けるダクトも自社で加工ができる事が我社の最大の魅力です。
これから空調システムもAI技術と連携し、よりよいシステムが開発され施工する私たちもそれに伴い進化・創造が期待されます。実際に現場で働く社員の可能性を引き出し、その可能性を生かすための人材育成と、学び続ける姿勢を大切にしていきます。

私たちは、お客様のニーズと時代の変化をしっかり見据え、成長・進化して参ります。
そして、地域密着型の企業として、皆様から愛される企業を目指します。

会社概要

商号 南海熱学工業株式会社
所在地
(本社事務所)
徳島県鳴門市大麻町東馬詰字寅開61-1
所在地
(工場)
徳島県鳴門市大麻町東馬詰2番越11-1
創業 昭和52年
資本金 3,000万円
代表者 木根 清
主要取引銀行 四国銀行 鳴門支店
阿波銀行 松茂支店
徳島銀行 大麻支店
高知銀行 徳島支店
信用金庫 鳴門支店

事業概要

管工事業・空調ダクト製作取付
空調エアコン冷媒配管設計ならびに施工
エコキュート省エネ設備工事
エアコン洗浄作業
ステンレス・鉄板の製作裾付設備工事
冷暖房空調設備工事設計ならびに施工
空調・換気ダクト設備工事設計ならびに施工
その他上記に関連する各種設備工事設計ならびに施工

会社沿革

昭和52年 南海熱学工業株式会社法人化(資本金200万にて)
昭和53年 建設業登録・許可 徳島県知事許可(特-24)第3201号
昭和58年 日本冷凍空調工業会入会
昭和60年 全国ダクト工業団体連合会入会
昭和63年 徳島県建設業者指定入札参加
平成3年 徳島県機械金属工業会入会
平成8年 資本金を1,000万円に増資
平成8年 冷凍空調設備工事事業所に認定
平成10年 冷媒回収事業所認定
平成14年 資本金を2,000万円に増資
平成15年 資本金を3,000万円に増資
平成20年 鳴門市へ本社移転
平成21年 代表者を市橋 美伸から木根 清へ交替
平成26年 第2駐車場増設